Vita国内対応タイトル 格闘 DEAD OR ALIVE 5 PLUS

DEAD OR ALIVE 5 PLUS 人気

http://www.platinumtrophies.net/media/reviews/photos/thumbnail/300x300s/d3/ab/e6/61DrNa-OUML-SL500-AA300--77-1365770448.jpg
2013年 3月 20日    
 
5.0 (1)
12005   1   0
Write Review

製品情報

ジャンル
格闘エンターテインメント
価格
6,090円
発売日
2013年3月20日
対象年齢
CERO:D 17才以上対象
その他
コレクターズエディション:9,240円
DEAD OR ALIVE 5 クロスプレイパック:12,390円
ダウンロード版:5,400円

難易度レビュー

平均ユーザー評価(総数:1件)

コンプ難易度 
 
5.0  (1)
難易度評価(未コンプの場合は未コンプを選んでください)
  • コンプ難易度
    トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
セキュリティーコードを入力して下さい。
ロード時間は短く、移植に伴った画質の劣化もそこまででもない、
Vitaに移植された格闘ゲームの中では、一番劣化がおさえられているゲームでした。
その点だけは、遊んでいて快適でよかったです。

■はじめに
PS3版は発売初期に挑戦していたため、鬼畜サバイバルのクリア法をいろいろと試した時期がありました。
レイファン法、こころ法、α法、ハヤブサ法、、、、最終的にクリアできたのはリサでした。

そんなサバイバル100連勝*4を、もう一度、しかも今度はVitaの十字キーでやる必要があります。
それだけでも厳しいのに、コンボチャレンジモードも追加されてしまいました。

要はゲームタイトル通り、難易度もPLUSされてしまいました。
まとめると以下になります。

技術要素はPLUS(操作デバイス、コンボチャレンジモードコンプの追加)
特殊要素もPLUS(アドホック対戦トロフィーあり)
作業要素はマイナス(オンライン対戦が1000から500へ。必要称号も減)

作業要素のマイナスは所詮は我慢できたレベルの作業が減っただけなため、PLUS要素のほうが大きいです。

■めも
・アーケード、タイムアタックレジェンド
 レイファン法でいけます

・サバイバルレジェンド
 PS3版同様、リサ法でいけました。もちろん、指は激しく痛くなりました。
 いまはアキラ法、バース法、クリスティ法などがあるようですので、リサがあわない方は検索してみては。

 注意点ですが、このトロフィーはそもそも、1~2時間頑張ればだれでもいけるという類のものではありません。
 このゲーム or 格闘ゲーム にそこそこ慣れた人がさらに時間をかけて頑張ればいける、という位置づけだと思います。
 
・伝説の誘惑
 タッチモードで5000回タッチです

・おしゃれ総番長(コスチュームコンプ)
 PS3版と同じ、各キャラでクリアしていない難易度のCPU戦をクリアする作業です。
 衣装が少し増えていますが、大した差ではありません。

・偉大なる挑戦者(コンボチャレンジ制覇)
 難易度は アキラ、エリオット、ゲンフー > 霞、ハヤブサさん、ハヤテ兄さん > その他 だと思います。
 
 - アキラ
  サバイバルで立ちはだかるアキラですが、コンボチャレンジでも立ちはだかります。

  特殊な入力のH+K(1フレH離し)を、3回連続で成功させるコンボレシピがあります。
  これはコツも何もなく、、、△=K、○=H に設定して最速入力を意識しながら黙々と練習しました。
  なれると結構出せるようになるものですが、できない人は永遠にできない可能性もあります。

 - ゲンフー
  3P(長め)*5 に始まる、3P(長め) コンボが難です。

  ゲーム内では 63(長め)P で早く出せるぞ、と書いてありますが、
  Vitaでこの入力は難しいので、623(長め)P入力の方法で出すようにしました。

 - エリオット
  ゲンフーと同じく、3P(長め) コンボがあります。

  エリオットはさらにその後、ジャスト入力の技も入れる必要があるため、
  その技を個別で練習してから望むことをお勧めします。

 - 霞、ハヤブサさん
  操作が忙しいです。

 - ハヤテ兄さん
  コマンド投げの雷神がネック。3時間くらいやっててたまたまできました。
  combo thorow表示が出てから高速でコマンド入力?

■難易度
PS3版が星5ならば、こちらも星5でしょう
時間は100h以上、サバイバルとコンボチャレンジが、人によって大幅に増減すると思います。
コンプ難易度 
 
5.0
Flying_Eagle レビュー投稿者: Flying_Eagle 2013年 8月 30日
最後にアップデートされたのは: 2013年 8月 30日
トップ100 レビュアー  -   全てのレビューを見る (33)

アキラェ・・・

ロード時間は短く、移植に伴った画質の劣化もそこまででもない、
Vitaに移植された格闘ゲームの中では、一番劣化がおさえられているゲームでした。
その点だけは、遊んでいて快適でよかったです。

■はじめに
PS3版は発売初期に挑戦していたため、鬼畜サバイバルのクリア法をいろいろと試した時期がありました。
レイファン法、こころ法、α法、ハヤブサ法、、、、最終的にクリアできたのはリサでした。

そんなサバイバル100連勝*4を、もう一度、しかも今度はVitaの十字キーでやる必要があります。
それだけでも厳しいのに、コンボチャレンジモードも追加されてしまいました。

要はゲームタイトル通り、難易度もPLUSされてしまいました。
まとめると以下になります。

技術要素はPLUS(操作デバイス、コンボチャレンジモードコンプの追加)
特殊要素もPLUS(アドホック対戦トロフィーあり)
作業要素はマイナス(オンライン対戦が1000から500へ。必要称号も減)

作業要素のマイナスは所詮は我慢できたレベルの作業が減っただけなため、PLUS要素のほうが大きいです。

■めも
・アーケード、タイムアタックレジェンド
 レイファン法でいけます

・サバイバルレジェンド
 PS3版同様、リサ法でいけました。もちろん、指は激しく痛くなりました。
 いまはアキラ法、バース法、クリスティ法などがあるようですので、リサがあわない方は検索してみては。

 注意点ですが、このトロフィーはそもそも、1~2時間頑張ればだれでもいけるという類のものではありません。
 このゲーム or 格闘ゲーム にそこそこ慣れた人がさらに時間をかけて頑張ればいける、という位置づけだと思います。
 
・伝説の誘惑
 タッチモードで5000回タッチです

・おしゃれ総番長(コスチュームコンプ)
 PS3版と同じ、各キャラでクリアしていない難易度のCPU戦をクリアする作業です。
 衣装が少し増えていますが、大した差ではありません。

・偉大なる挑戦者(コンボチャレンジ制覇)
 難易度は アキラ、エリオット、ゲンフー > 霞、ハヤブサさん、ハヤテ兄さん > その他 だと思います。
 
 - アキラ
  サバイバルで立ちはだかるアキラですが、コンボチャレンジでも立ちはだかります。

  特殊な入力のH+K(1フレH離し)を、3回連続で成功させるコンボレシピがあります。
  これはコツも何もなく、、、△=K、○=H に設定して最速入力を意識しながら黙々と練習しました。
  なれると結構出せるようになるものですが、できない人は永遠にできない可能性もあります。

 - ゲンフー
  3P(長め)*5 に始まる、3P(長め) コンボが難です。

  ゲーム内では 63(長め)P で早く出せるぞ、と書いてありますが、
  Vitaでこの入力は難しいので、623(長め)P入力の方法で出すようにしました。

 - エリオット
  ゲンフーと同じく、3P(長め) コンボがあります。

  エリオットはさらにその後、ジャスト入力の技も入れる必要があるため、
  その技を個別で練習してから望むことをお勧めします。

 - 霞、ハヤブサさん
  操作が忙しいです。

 - ハヤテ兄さん
  コマンド投げの雷神がネック。3時間くらいやっててたまたまできました。
  combo thorow表示が出てから高速でコマンド入力?

■難易度
PS3版が星5ならば、こちらも星5でしょう
時間は100h以上、サバイバルとコンボチャレンジが、人によって大幅に増減すると思います。

レビュー

コンプ時間
100h以上。
 

サイト内検索

ログイン